上肢リハビリ装置 CoCoroe AR2(安川電機)

促通反復療法治療部門部長の黒田です。
安川電機さんに川平和美先生と共同開発された上肢リハビリ装置(CoCoroe AR2)の勉強会を開いていただきました。

上肢リハビリ装置(CoCoroe AR2)は脳血管疾患、整形疾患などによる上肢運動機能に障害がある方を対象に、電気・振動刺激を併用しながら、上肢(肩、肘)の自動運動をサポートする装置です。

今年の第57回リハ医学会でも『脳卒中片麻痺に対する促通反復療法とロボットリハビリテーション』という演題で紹介がありました。

また令和2年度診療報酬改定にて運動量増加機器加算が適用となっています。

特徴的をまとめると…
・動作時の上肢をモーターの力で免荷
・訓練動作と連動した電気、振動刺激
・運動課題のスイッチ距離、高さ、配置の調節
など患者様一人一人の状態に合わせて行える適切な課題設定ができる事です。

またRobotが行うことでセラピストの機能訓練を一部代行し、機械制御の為最適な免荷量で反復して行う事ができます。
患者登録をする事で訓練データを蓄積し、定期的なアウトカム評価を行うことも可能です。

近年、数々の先行研究より、ロボット療法のエビデンスが確立されつつあります。促通反復療法と組み合わせることで更なる強力な治療になると感じました!

おおとみリウマチ整形外科 促通反復療法(川平法)治療部門

令和2年4月1日開始 当施設は促通反復療法(川平法)「川平先端リハラボ」の認定施設です。 静岡県焼津市中新田1-1(おおとみリウマチ整形外科1F) 054-656-2221

0コメント

  • 1000 / 1000