100円ショップで買える手指装具の紹介

促通反復療法治療部門部長の黒田です。

先日、指を開くための簡易的な手指装具の紹介をしましたが、いくつか問い合わせがあり、他に使えそうな材料や方法を知りたいという意見があったので、今回は100円ショップで売っている材料でウェブスペース(親指と人差し指の間)を確保する方法を紹介します!

探すモノとしては張力があって加工が可能で安全性があるもの!
はんこマット(ゴム製)、ねんどボード(プラスチック製)、下敷き(プラスチック製)、ビニールテープ(これ半分に切ってC型にして指の間に挟む)などが使えそうでした。

それぞれ段階付けとしては、指を強く握りこんでしまう痙縮が強い方には張力が固めのもの、握りこみはないけど指を開く力がない方は張力が柔らかめの素材を選ぶと良いです。

加工の方法は親指と人差し指の間にはまるように材料をカットしていきます。指先から強く曲がってしまう方は長めに加工しましょう。指に固定するためのゴムがひっかかるようにくぼみをつくると良いです。

他にもまだまだ使える材料はあると思います!ぜひお試し下さい!

焼津市、藤枝市、島田市、吉田町、その他地域のみなさん当部門では初回体験120分500円、送迎無料で行います!
お気軽にお問い合わせ下さい!

おおとみリウマチ整形外科 促通反復療法(川平法)治療部門

令和2年4月1日開始 当施設は促通反復療法(川平法)「川平先端リハラボ」の認定施設です。 静岡県焼津市中新田1-1(おおとみリウマチ整形外科1F) 054-656-2221

0コメント

  • 1000 / 1000