便利グッズ【日常生活編】

脳梗塞や脳卒中の後遺症による麻痺や怪我によって片手しか使えない方でも、簡単に使えるトイレットペーパーとは?

こんにちは。
促通反復療法治療部門の作業療法士、米加田です。

何気なしに使用しているロールタイプのトイレットペーパーですが、両手が使えないと上手く切れなかったりします。
そんな時に発見したのがこちら!

『ワンタッチ トイレットペーパー』
このワンタッチトイレットペーパーは箱ティッシュの様に引っ張ることで取り出す方式になっています。
しかも一枚取り出すと次の紙がしっかり出てくるので、次回利用時に切れ端を探したりといった面倒もありません。

紙は従来のものと比べて1.5倍の厚みがあり、サイズも110mm × 195mm(箱ティッシュのサイズ)なので大きさも十分で安心して拭けそうです。

本体の取り付け方法はネジ止めまたは両面テープで可能なので、取りやすい場所に設置ができます。

小さなお子様や高齢な方でも使いやすそうですね。
興味がある方は是非一度見てみてください!

脳梗塞や整形疾患の後遺症でお悩みのみなさん、焼津市、藤枝市、島田市、吉田町、その他地域も当部門では初回体験120分500円、送迎無料で行います!
お気軽にお問い合わせ下さい!

おおとみリウマチ整形外科 促通反復療法(川平法)治療部門

令和2年4月1日開始 当施設は促通反復療法(川平法)「川平先端リハラボ」の認定施設です。 脳梗塞後遺症に特化した促通反復療法(川平法)を用いたリハビリを行っています 送迎無料 静岡市や藤枝市、島田市からもご利用頂けます 静岡県焼津市中新田1-1(おおとみリウマチ整形外科1F) 054-656-2221

0コメント

  • 1000 / 1000